看護師の求人ってどこで探す?好条件で転職したいなら転職サイトが一番

看護師は医療を支えるとても大切なお仕事です。患者と医師の間に入り、双方を支えるなくてはならない存在ですが、一方では看護師もまた、「お仕事」です。
労働環境に対していろいろな思いを抱いている看護師も多いと言われているのですが、転職をと考えた時、どのような方法で転職するのか。選択肢は多々ありますが、「好条件での転職」として考えるのであれば転職サイトが断然お勧めです。
看護師1

・求人数が多い

転職サイトがお勧めの理由はいくつかありますが、まずは単純に求人数が多い点です。「看護師の求人」の数が多いのです。一般的な転職や求人サイトでは看護師以外の物もあるため、探すのが面倒です。件数が多いのでチェックしてみたら、確かに件数そのものはとても多いものの、看護師の求人はそこまで多くはないケースも珍しくありません。
ですが看護師の転職サイトであれば看護師の求人を多く掲載してくれていますので、選択肢が広がります。単純に、求人件数が多い方が自分の理想の求人を見つけられる可能性が高まります。少ない中から見つけなければならない場合、どうしても消極的な選択になります。「ここ以外にない」「これがまだ一番マシかな…」といったものです。
ですが、求人件数が多ければより自分の理想に近い求人を見つけられるでしょう。

 

・支援してくれるものもある

転職サイトの中には、いわゆる「支援」まで行ってくれるものもあります。求人が掲載されているだけではなく、自分の希望する条件を伝えれば、エージェントと呼ばれる転職サイトのスタッフが段取をつけてくれるのです。希望を伝えたら後は面接まで何もしない…も可能です。
転職の難しさは、新しい職場を決める難しさもさることながら、仕事をこなしつつ行わなければならない点にあります。日常生活の中で仕事をこなしつつ、空いた時間で転職活動を行わなければなりません。
病院探し、申し込み、面接…。仕事で疲れ、休みたいと思っても自分自身に鞭打って頑張らなければならないのですが、転職サイトであれば希望を告げるだけで、あとは面接まで待っていれば良い所もあるのです。

 

・使い勝手

転職サイトは基本的に無料で使えますし、パソコンからだけではなく、スマートフォンからでも使用出来ます。つまり、いつでも好きな時にチェック出来るのです。仕事の休憩中、お手洗いの際、通勤途中。しかも無料です。自分の好きな時に負担なく転職活動を行えるのです。
例えばですが、午前中の合間にある程度目星をつけ、午後の休憩中に細かい部分をチェックするといった事も可能です。このような活用は転職サイトでなければ出来ません。いくら忙しいとはいえ、数分程度の空き時間は捻出出来るはずです。つまり、転職サイトを活用する事によって転職活動を文字通り「コツコツ」と行えるようになります。

 

転職をしたことが無い看護師さんは一回はつかってみて!!

一度も転職したことが無い看護師さんは一度は使ってほしいのが転職サイトです。
もちろんハローワークや看護協会の求人でもいいのですが、看護師転職サイトの方が待遇や条件を選ぶことができます。
転職サイトのメリットは看護師の求人数が多いというメリット以外にも転職が決まればお祝い金(支援金)などももらえたり、病院内部の事情を教えてもらえることです。
最近は病院体験や紹介動画を事前に見せてくれる病院も増えているのでまずは転職サイトに登録して、相談することをおすすめします。
その後でハローワークで求人を探してもいいですし、自分で直接病院に連絡をしてもいいと思います。
看護師の求人はたくさんあるのでそこからいい情報を見つけるにはある程度サポートを頼るのもアリです。

ハローワークで看護師の求人は探すな!良い条件で転職できない理由

看護師に限らず、求人の公共サービスとして多くの求人案件を掲載しているハローワーク。「仕事が欲しければとりあえずハローワークに行く」のが当たり前とも言われている一方、特に看護師に関してはハローワークに掲載されているような病院にはあまり行かない方が良いと言われています。その理由を探ってみるとしましょう。
看護師2

・人がいないから掲載しているのではない

ハローワークに掲載されている案件はすべてがすべて、「人がいないから誰か働いてくれないか」という理由で求人募集を掲載しているのではありません。ハローワーク側に言われたので「それなら」という事で掲載している所もあるのです。
ハローワークは民間サービスではなく、公共事業になります。ハローワークとしては、「たくさんありますよ」と言いたいのです。そのため、仕事を募集していないような所にも「掲載しないか?」と持ちかけるのです。
行政からのリクエストなので無碍にする事も出来ず、本当は募集していないにも関わらず、募集しているかのように案件を掲載する。求人に応募しても「本当は募集していないんだよね…」といった態度を取られる事もあるのはそのためです。

 

・ハローワークは「専門」ではない

本当に求人を求めているのであれば、ハローワークの場合看護師だけが訪れる場所ではありませんので、そこまで効果が高くありません。
本当に人手が欲しい場合、病院側としても「看護師だけではなく、いろいろな人が見るハローワーク」よりも、看護師だけしか見ないような所に求人を募集した方が効率よく人を集められるのではないでしょうか。ハローワークが駄目というつもりは毛頭ありませんが、看護師の場合、国家資格です。
誰もが働ける仕事ではありません。ハローワークに掲載しても、看護師以外には「無用の求人」でしかないので、掲載しても効率が悪いと病院側も分かっているのです。

 

・他に場所がある

いくらハローワークが病院にとって効率の悪い求人方法だとしても、仮に世の中にハローワークしかなければハローワークを活用せざるを得ません。ですが現在ハローワーク以外にも求人に関するサービスが多々登場しています。
看護師専門の転職サイトや求人サイトもあるのです。病院側とすれば「そちらを利用すれば十分」だと考えるのではないでしょうか。わざわざ人があまり集まらないような所ではなく、看護師が見る所に求人を出す。ハローワークが軽視されるのも仕方ないのです。

 

看護師の転職サイトがおすすめの理由

看護師の転職サイトがおすすめの理由はたくさんあります。
・就職支援金
これは転職して6ヶ月以上働けば転職サイトから12万円〜40万円の間で転職支援金がもらえるのです。転職にともなう引っ越しやその他諸々でかかった費用もここで取り返せますね。これは転職サイトによって違うので色々な転職サイトに相談して支援金の話しを聞けばいいと思います。

 

・非公開求人
病院によってはあまり求人募集を大々的にしたくないと思う病院も少なくありません。
そういった病院はハローワークに出すのではなく、非公開求人としてだします。これなら大きく宣伝する必要も無く、転職サイトから多くの看護師を紹介してもらえるからです。
こういった非公開求人の方が給料も高く、待遇はいいという傾向もあります。

 

転職サイトの選び方としては住んでる地域や条件によって変わりますが、多くの人が実践している方法として転職サイトへの複数登録が主流です。
実際に転職サイトのスタッフと話さないとわからないこともあるので、色々情報を取るためにも複数サイトへの登録をおすすめします。
転職サイトを一覧で紹介しているサイトはこちら
看護師転職サイトのランキング